◆院長三森より

こんにちは!みつもり歯科医院の三森昭彦です。

 

みつもり歯科医院は予防を全ての診療の基本にしています。

そして基本理念は患者さんの立場になって考え行動することです。

 

歯科医院を受診するというのは慣れていても嫌なものですよね。

できればさっさと終わらせてしまいたい。

でも口の病気の、特にむし歯や歯周病など細菌が原因になって起きるものは歯がある限り生涯にわたって付き合っていかなければならない疾患です。

そのためには、自宅での歯みがきなどのセルフケアがより上手になること。歯科の正しい知識をもっていただくこと。そして歯科医院でプロフェッショナルケアを受け手頂くことで、できるだけ口の疾患で困らないようにできます。  

 

そのために私たちは患者さんに「みつもり歯科医院を利用してよかった」と思っていただけるよう、繰り返し利用しやすい快適な歯科医院をこれからもつくり続けていきます。


◇院長 三森昭彦 略歴

山梨県出身

昭和56年鶴見大学歯学部卒業

      同  鶴見大学歯学部口腔外科学教室(教授:石橋克禮)

昭和63年医療法人社団仁愛会歯科日吉クリニック入社  (理事長:奥村弘一郎)

平成  1年みつもり歯科医院開業(千葉県船橋市)

平成  3年みつもり歯科医院移転(千葉県鎌ヶ谷市)

平成14年鶴見大学歯学部地域歯科保健学(旧、予防歯科学)教室入局(教授:鶴本明久)

現在に至る


歯学博士(口腔外科学)

鶴見大学歯学部講師(地域歯科保健学、社会歯科学、医療人間科学)

Star Hill Therapy Association(SH療法研究会)理事

日本歯科医師会・千葉県歯科医師会・船橋歯科医師会会員

NPO法人Well-Being会員(旧福岡予防歯科研究会)

KASEI会(代表:中久木一乗)

日本ヘルスケア歯科学会会員

ドライマウス研究会会員

みちのく子供の歯を守る会会員